ご存知でした?コレ、便利!

☆ストレスフリーの仕事術・サイトの目次☆

仕事術・目次
仕事術導入・はじめに  仕事術導入・全体のフロー  仕事術導入・スケジューリング1  仕事術導入・スケジューリング2  仕事術実践・書き出す  仕事術実践・整理していく1  仕事術実践・整理していく2  仕事術実践・整理していく(まとめ)   仕事術実践・一望法   To Do リストと Could Doリスト

仕事術・読み物 
仕事術・書き出すことで減るストレス  失敗。続かない仕事術  スケジュール・なぜ、夕方とか夜?  GTDとかライフハックとか  頭の中を空っぽにすると満たされるもの  月曜日の仕事術  キチンとするのがラクチンの始まり…  GTDはOSだった?  睡眠でアタマも「デフラグ」  眠りについて  ご褒美は、ダメ? モチベーション 締め切りとモチベーション

あ、コレ便利ネタ
Googleで一発・通貨換算   Googleで「ど忘れ」絞込み検索  範囲選択・トリプルクリック

無料 が嬉しい、便利 フリーソフトフリーサービス
Webサービス・あとで読む(フリーサービス)  複数行のテキスト一括置換ソフト(フリーソフト) バックアップのお助けソフト BunBackup (フリーソフト)  Web保存ツール&メモ&原稿作成に紙copi Lite(フリーソフト&製品版) 目標管理ツール・check*pad(フリーサービス) Webデータベース・Wagby(フリーソフト&製品版) ライフハックツール・ホワイトボード(フリーサービス) アラーム機能つき無料付箋ソフト「メモ仙人」 ←「メモ箋人」でしたごめんなさい!メモ箋人の使い方 すばやく新しい付箋を作る  メモ箋人・文字を読み込む/記入する  付箋にタイトルをつける  メモを見る  音を消して使う  アラーム機能を使う メモ箋人でメールを送る

ショートカットキー
Excel【Excel】今日の日付、今の時間 【Excel】セル内の改行、編集
Word: 【Word】直前に編集した場所に戻る 【Word】改ページ
IEお気に入りの整理 IE7.0のショートカットキー

【息抜き】こちらからお好きなものをどうぞ。息抜きコラム
| ご存知でした?コレ、便利!

ご存知でした?コレ、便利!

Firefox 3.5、優れものアドオンでもっと便利に

IEは7になってから非常に使いにくいと感じるようになり、
Firefox に移行しました。

Firefox 3.5も快適な速度ですし、
アドオンがとっても強力で、
どんどんカスタマイズできるのがありがたいです。

■私が手放せないアドオンリスト

Autopager
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/4925

一ページでは終わらないサイトで「次のページへ」をクリックしなくても、記事を読んでいる間に、次のページをどんどん表示してくれる優れもの。
使い始めのうちは、Autopager が新しいサイトと出会うたびに「読み込みますか?」と聞いてくるので、馴染むまではちょっとウルサイと感じるかもしれませんが、次に紹介するScrapBookとの相性がバッチリです。

ScrapBook
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/427

閲覧しているサイトを、簡単操作でオフラインでも見られるようにローカルへ保存してくれるものです。
インストールすると、ファイルメニューに「ScrapBook」という項目が増えますので、そこでキャプチャーすればOKという手軽さも魅力。
「あのサイト、お気に入りに入れるほどではなかったけれど、
 どういうキーワードで探したんだっけ…」
「あれ、削除されている!」という中断から解放されました。
Autopager とあわせて使うと、オフラインでも一気に情報が手元に開けて便利です。

IE Tab
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/1419

IEでしか動作しないサイトを訪れることもありますが、
このアドオンを入れておけば、Firefoxで閲覧しているページを、IEで表示できます。

FEBE
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/2109

アドオンを入れたりしてカスタマイズしたFirefoxの設定を簡単にバックアップしてくれます。

というわけで、しばらくFirefox ユーザーで行くことになりそうです。

皆様のお仕事がサクサク進みますように。
| コメント(0) | TB(0) | ご存知でした?コレ、便利!

Windows VIsta 関連

Windows Vistaのエクスプローラにおける自動フォルダ・タイプ設定を無効にする

エクスプローラを「詳細表示」にして、
各ファイルのサイズや更新日時を確認したり、
選択したファイルが意図したものか、
更新されているか等を確認するのは、もはや通常のことですが

Windows Vistaって、勝手です。
いきなり、レートだのなんだの、
必要のない情報が表示されていて、
確認した情報であるサイズだとか日付がないっ!と
イラツキの悲鳴をあげることは、ショッチュウです。

そこで手動で詳細表示にし、
表示される項目を設定しても、
これまた「勝手に」vista がヨカレと思うように変えてくれます。

おまけに新規にフォルダーを作成したときは、
ガンコにアイコンで表示されたり、

そのたびに表示項目を一々設定しなおしたりするのが、
本当に、うっとうしくて仕方がありません。

本来はファイルの機能にあわせて表示設定を自動で変えるという
ちょっとしたお手伝い機能みたいですが、
マイクロソフトワードのおせっかい機能よりも、もっと悪い…。

OSの機能の中でも重要なファイル操作、
何とかしたいものですですが、
これが、もう、デフォルトの設定はできないみたいなんです。

ただし、レジストリをいじるスキルがある方は、
そちらを編集して、Vista に勝手に変えられることはなくせるようです。

でも、レジストリをいじるのは非常に怖い。
私はとりあえず、記事を読んでから手に負えるかどうか考えます。


解説と、注意と、やり方が書いてあるページはこちら

CapD20090311_1.jpg
Windows Vistaのエクスプローラにおける自動フォルダ・タイプ設定を無効にする

↑別ウィンドウで開きます。

やれやれ、Vistaって、なんともめんどくさいOSです。
Windows7、早く出ないかしら。
これだけ評判も酷いOSなので、
Vistaしか変えなかった時期にパソコンを買い換えた人には、ぜひ、無償アップグレードをしていただきたいっ。

…それとも MAC に移行するか、考え中…


タスクバーを画面上に設置して、とりあえず、MAC気分を味わってみたりとジタバタしていますが

皆様のお仕事がサクサク進みますように。
| コメント(0) | TB(0) | Windows VIsta 関連

ご存知でした?コレ、便利!

Outlookでメールの配信日時を指定する(Outlook 2003で使用中)

 メールって、指定した日付や時間になってから送信したいという場合がありますよね。

例えば顧客に対するニュース・リリース、システムメンテのお知らせなどは、事前告知にあわせて、直前にリマインダーを送信しておきたいこともありますよね。
↑そしてこのリマインダーメールを送信忘れをする危険は非常に高い。

そんなときは、Outlook の、送信の一時保留の機能が利用できました。
長年このメールソフトとつきあっていて、
今頃知った機能です。(恥


送信の一時保留の機能を利用して、
期日指定をしてメールを送信する方法

1)メールごとの作成画面で、送信する時間を指定します。
…各メールごとに個別に指定が必要です。

2)メール・メッセージ作成画面のツール・バーから、
[表示]−[オプション]

3)[メッセージオプション]ダイアログボックスで、
[配信オプション]の[指定日時以降に配信]チェック・ボックスをオンにする。
 → 送信する日付と時間が指定できるようになる。

このあとダイアログボックスを閉じ、
メールを送信します。

すると、送信ボックスに指定日が来るまで保管去れている、と言う仕組み。

お気づきのように、「指定日時に」ではなく「指定日時以降に」の設定ですから、指定日時以降、Outlook で送受信を行ったとき、という指定になります。
私は現在、Outlook 2003を使っていますので、他のバージョンでの検証はしていませんが……

マイクロソフトのページに図入りの説明がありました。
指定した日時にメールを送信する:
http://www.microsoft.com/japan/athome/magazine/ucontents/users/tips/Outlook/138.mspx

お誕生日メールなんかにも使えそうですね。
グリーティングカードサービスも、なんだか最近は、
懲りすぎていて重たいし、助かりそうです。

では、皆様のお仕事がサクサク進みますように。
| コメント(0) | TB(0) | ご存知でした?コレ、便利!

Windows VIsta 関連

Windows 7 は、Windows Vista のイライラを解消できたか?

2009年1月7日のベータ版公開に続き、
2009年1月13日、マイクロソフトは「Windows 7」のダウンロード用の日本語webページも開設しました。
→ http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/beta-download.mspx

私ごとですが、Windows Vista が市場に出たころちょうど愛用機が故障してしまい、
タイミング悪く店頭に新品ではXP機が売られていなかったので
急いでいたこともあって、Vista機を購いました。

あれから既に月日が流れましたが、
Windowsは 3.1→95→NT→XPと使ってきた身でも
これほど、イライラしたOSはありませんでした……。

というわけで次期OSについては、
非常に怪訝な先入観を持つようになりましたが
ここは、PCオンラインのレビューを素直にご紹介したいと思います。

PCオンライン「Windows 7ベータ版「超」詳細レビュー、体感速度と使い勝手は向上!」

↑の記事の中には、
>体感速度の向上と、タスクバーの改良になどによる使い勝手の向上がWindows 7の一番のメリットになるだろう。
という記述があったので、ちょっとだけ希望も持てそうです。

Vistaは途中でXPへのダウングレードに応じはじめるなど、
確実に失敗部分も認めているので、
Windows7に無料でアップグレードさせてくれないかなぁ、などと考えつつ……

皆様のお仕事がサクサク進みますように。追記
| コメント(0) | TB(0) | Windows VIsta 関連

ご存知でした?コレ、便利!

手軽にPDFで2009年のカレンダーを作成できるサイト

「超」整理手帳、能率手帳、ほぼ日手帳、
お気に入りの手帳が見つかった方は、
そろそろ手帳の引越し作業にかかっておられる方も多いかもしれません。

…いよいよ、2009年が間近になってきましたので
カレンダーなどもいろいろ出回っていますが、

カレンダーは、余白の多いシンプルなものほど、
中長期の目標を視覚化する、プランをたてる、
スケジュール進捗管理、などに有効なツールとして活躍します。

このシンプルで余白が多いもの、意外になかなか見つけにくいものですが…

別ウィンドウで開きます。
Compact Calendar Creator は、

右の余白部分に予定や指標などと書き込めるカレンダーをPDFで簡単に作れます。

開始日、終了日を指定できます。
↑2020年までの年間カレンダーを作成することが可能
↑ 2ヶ月や3ヶ月限定のカレンダーも作成できます。

日本の祝日を自動で取得してくれます。
カレンダーのスタイルを、月曜始まり or 日曜始まりが選べます。

↓別画面で開きます
CapD20081219.jpg

2009年月曜始まり、日曜始まりの、エクセル/PDFデータは、
こちらのサイトで日本語版にしたものを用意してくださっています。
でぃべろっぱーず・さいど

やっぱり手帳はどうも性に合わなくて…という方にも、
手軽にPDFでカレンダーを作れるこのサイトは便利かもしれません。

来年の予定を言うと鬼が笑うといいますが、
2009年のプラン概要を今のうちからなんとなくでもつかんでおいて、
年明けには心配事なく、エンジン全開で作業に入れる状態になっているのは、ある意味、理想かもしれませんね。

皆さんが、相性の良いものと出会えますように。追記
| コメント(0) | TB(0) | ご存知でした?コレ、便利!

ご存知でした?コレ、便利!

東京都内で電源のあるカフェを探せるサイト

出先でパソコン作業をしたいので、電源のあるカフェを探したい。
いや、今日は考え事をしたいからゆっくり座れるソファが欲しい。
遅くまで開いている店はないかな…。

そんな目的別、
店別、
エリア別からカフェを探せるサイトがこちら
CapD20090223_9.jpg
Hack Space

↑別画面で開きます。

気になる店舗のページをクリックすると、
情報が見やすくコンパクトにまとめられています。

Cap20090223_9.jpg

写真の下には地図も。
こういうサービスは助かりますね。

皆さんのお仕事がサクサク進みますように。
| コメント(0) | TB(0) | ご存知でした?コレ、便利!

ご存知でした?コレ、便利!

マイクロソフト・IE8ベータ2の試用を説明しているサイト

こんにちは、
サクサク仕事術の椎野です。

Windows Vista で四苦八苦し、
IE7のインターフェースや
日本語辞書のユーザー辞書問題に戸惑い、
いい加減にせい!と見切りをつけたあとすっかり Firefox ユーザーになってしまいましたが

マイクロソフトは2008年8月28日、
ブラウザーの新版「Internet Explorer 8」(IE8)ベータ2版を公開したようです。

日経BP社のサイトに、

出たばかりのIE8ベータ2、早速使ってみた
新機能を画面でチェック!

という記事がありましたので、リンクを貼っておきますね。

CapD20080828.jpg

IEでなければ表示や処理ができないサイト、
というのもありますから、
今度のIEは使いやすいと嬉しいですね。

では皆さんのお仕事がサクサク進みますように。
| コメント(0) | TB(0) | ご存知でした?コレ、便利!

韋駄天ショートカット【実践編】

MSエクセル:置換・セル内の改行を削除して、スペース区切りのデータに一括修正する「Ctrl+J」

こんにちは。ストレスフリーのサクサク仕事術椎野です。

今日はエクセルの隠れ(?)ショートカットキーの紹介です。

「セル内の改行を削除して、
 スペース区切りのデータに一括修正したい」

またはその逆で、

「スペース区切りのデータを、
 セル内改行のデータに一括修正したい」

という場合、エクセルの置換機能を使って
「改行」と「スペース」を置換すれば可能というところまでは
想像がつくことですが、
「改行」の指定の仕方がわからない、と悩むところですよね。

この指定の仕方は、
「検索と置換」の入力欄で、
「Ctrl」キーを押しながら「J」キーを押せばOKです。
すると、検索や置換の対象として「改行」を指定できるのです。

ただし、「検索と置換」の入力欄には、
「Ctrl」キーを押しながら「J」キーを押しても
何も表示されないので不安すが、しっかり検索対象に指定されています。

というわけで、

■「セル内の改行を削除して、
 スペース区切りのデータに一括修正したい」場合は
置換の画面にて、
検索する文字列 Ctrlを押しながらJ
置換後の文字列 スペースを一回
と指定すればOKです。

例)
7月度
見込み

検索する文字列 Ctrlを押しながらJ
置換後の文字列 スペースを一回
置換実行

7月度 見込み

■「セル内のスペース区切りのデータを、
 セル内改行のデータに一括修正したい」場合は、
置換の画面にて、
検索する文字列 スペースを一回
置換後の文字列 Ctrlを押しながらJ
と指定すればOKです。

例)
7月度 見込み

検索する文字列 スペースを一回
置換後の文字列 Ctrlを押しながらJ
置換実行

7月度
見込み

詳しくはこちらの記事をどうぞ。
PCオンライン・エクセルの謎
では、皆様のお仕事がサクサク進みますように。
| コメント(0) | TB(0) | 韋駄天ショートカット【実践編】

ストレス激減【仕事術】

GTD提唱者デビッドアレンのセミナーとインタビュー

こんにちは。サクサク仕事術の椎野です。

最初に GTD (Getting Things Done)に出会ったのはカナリ前になりますが、
私にとっては、いまやとても大切な仕事術の基本になっています。
「とにかく書き出す」というシンプルさも、
私とは相性が良いようです。

さて、そのGTD。今日は、Biz.ID×GTD!で、
提唱者デビッド・アレンさんに聞く、GTD実践法
という記事がありました。

GTD は、こだわったり、端折ったり、
ソフトウェアを駆使したり、手書きアナログで実行したりと
いろいろな取り組み方が出来るのですが、
私は最近は、手書きの良さも実感しています。
(なにしろWindows Vistaに未だに苦戦中。重いのにはなれましたが(?) お気に入りだったフリーソフトが未だに使えないのが痛いです)

何かの拍子で、書き出すことを怠ったり、
一週間に一度リストを見直す作業ができなかったりすると
すぐにグズグズになってしまい、
どこから手をつけたらいいかわらかない(からすぐに着手しない)(ので、どんどん悲惨な)状態になり勝ちな私は
とても興味深く読みました。皆さんにもシェアです。

Biz.ID×GTD!提唱者デビッド・アレンさんに聞く、GTD実践法
別ウィンドウで開きます↑

ここから引用
GTDをマスターしている状態とは、
(1) 頭の中に雑念がなく、今やるべきことだけに集中している状態か、(2) 雑念があったとしてもそれを取り除く方法を知っている状態です」。
デビッドさんはGTDをマスターした状態をそう定義している。
ここまで引用


日本語字幕つきの動画もありましたので、ぜひどうぞ。
| コメント(0) | TB(0) | ストレス激減【仕事術】

Windows VIsta 関連

Windows Vista・タスクバーから、簡単にデスクトップ上のファイルにアクセスをする方法

こんにちは。サクサク仕事術の椎野です。

去年、タイミング悪くマシンが壊れて、
Windows Vistaに乗り換えて早1年超。

いまだに「Vistaについて文句を言え」といわれたら
いくらでも出てきそうなほど、
Vistaと私の相性は悪いのですが

それでも、今はこれが唯一のマシンですから
少しでも、便利にしたいと思っています。

今日はこんな小技を、ご紹介します。
よく使うフォルダやファイル、ソフトウェアのショートカットを
デスクトップに置いている方は多いと思います。

何かほかのアプリケーションで作業しながら、
デスクトップに置いてあるファイルなどにアクセスしたいときは、
全てを最小化するアイコンを使ったり、
「WindowsマークとD」のショートカットキーを使ったりするのが
よく使われる手法と思いますが、
タスクバーから、デスクトップにおいてあるショートカットの一覧が見えるように設定することが出来ます。

■やり方
まず、タスクバーの空いている部分を右クリックします。

そして、出てきたメニューから、
「ツールバー」→「デスクトップ」を選択します。

この作業で、タスクバーに「デスクトップ」が表示されます。

デスクトップと表示された右横の「>>」をクリックすると、
デスクトップ上にあるファイルやフォルダがドドっと表示されます。

どうぞお試しくださいませ。
では、みなさんのお仕事がサクサク進みますように。

早く次のOSが出ないかな、もしくは、
次はいよいよMacに乗り換えかな、と思っている私です。
| コメント(1) | TB(0) | Windows VIsta 関連

ご存知でした?コレ、便利!

無料・ユーザー登録なし・一度に最大で40GBのファイルを無料で相手に送信できる【firestorage】

こんにちは。サクサク仕事術の椎野です。

今日は、オンラインストレージサービスのfirestorageをご紹介します。

ファイルを送信したい・送りたい・一時的なバックアップとして使いたい...そんな皆様の為のサービスです。
とのこと。

firestorage.jpg

私は仕事柄、ファイル受け渡しが非情に多いので
とても便利に使わせてもらっています。

なにしろ無料です。ユーザー登録なしでも利用できます。
おまけに、一度に最大で40GBまで送れます。
*分割すれば無制限で送れるようです。

最近はファイルがどんどん大きくなっていますから、
こういうサービスはとても助かりますね。

ちなみに、未登録ユーザーでもこれだけの機能が使えるそうです。

1.高速な専用回線
2.保存容量無制限
3.最大1ファイル2GBまで(1回の操作で同時送信20個)それ以上はもう一度送信処理を行って下さい
4.最大7日間お預かり※1
5.最大20ファイルのダウンロードを1つのダウンロードURLで可能

以上:firestorage より引用

ユーザー登録は無料で、さらに高度な設定ができます。
早速使用していますが、これは便利。

最近は、メールアドレスの管理を厳しく行っている人も多いので
ファイル受け渡しサイトに、
受け取り相手のメールアドレスを入力する必要があると、

事前に許可をお願いしたり、
それが承諾してもらえなかったり、と、
なにかと手間がかかるものですが、
その悩みから開放されますね。

使い方もシンプルで簡単です。
どんな感じ上手みたい…という方は、GIGAZINEさんに画像つきで掲載されていますのでご確認を。

今日は、オンラインストレージサービスのfirestorageをご紹介。

では、皆様の仕事がサクサク進みますように。
| コメント(1) | TB(0) | ご存知でした?コレ、便利!

息抜きロングテール(コラム)

IE7.0でメニューバーを表示する

こんにちは。
ストレスフリーのサクサク仕事術の椎野です。

いまだに、Windows Vistaにも泣かされることが多いのですが
IE7(インターネットエクスプローラ)も、どうも馴染めません。

最近はもっぱら、Firefox ユーザーとなってしまいましたが
友人からよく質問されるので、

ここでIE 7.0でメニューを表示させるには?
を、書き留めておきたいと思います。
(ワタシも忘れそうなので)

Internet Explorer 7 の標準設定では、
それまでのバージョンのIEように「メニュー」が、
表示されていません。
…なんたるこっちゃ。と思う自分を古い人間と思いつつ


ここで役に立つのが、ALT キーです。

ALT キーを押すと、
「メニューバー」を一時的に表示させることができます。


しかし、なんと、これが、一時的に表示されるだけ、です。
(IE7を閉じて、もう一度起動させると消えている)
…なんたるこっちゃフタタビ。

ですから、ALT キーを押して、
一時的にメニューバーが表示されている間に、
「表示(V)」の「ツールバー(T)」から「メニューバー(M)」を選択します。

こうすると、次からはいつも、
メニューバーが表示されている状態になります。

メニューバーは滅多に使わない、という場合でも、
今まで慣れていたやり方というのがありますから、
(ふとした時にバージョンを確認したり)
表示しておくほうが、ラクチンみたいです。

しかし、Altキーを押すとメニューバーが出てくるとは。
なにかのキッカケで隠れた階段が出てくる、ゲームみたいですね。

では、皆様のお仕事がサクサク進みますように。
タグ:IE7.0 IE
| コメント(0) | TB(0) | 息抜きロングテール(コラム)

ご存知でした?コレ、便利!

もしものときの、リカバリーツール

ITmediaで、
とても役に立ちそうな記事を見つけました。

壊れたコンピュータからデータを取り出そうとして、
プロにお願いするしかないのかな…と覚悟を決めたとしても
飛び上がるほど高額の見積もりが出てきて
えーい、もう、あきらめちゃえ!と思うことが、ままありますが…

お助けソフトがたくさんあるようです。
しかも、無料。ありがたいですね。
システムリカバリに使えそうな、しかも、
無料のソフトウェアのリンク先などが乗っていましたので、ご紹介。
ITmedia もしものときの無料リカバリツール10選


願わくばこんな状態に陥りたくはないですが
もしものとき、
どのツールを選ぶかは、
使う人のスキル、
使っているOS、
どんな問題と直面しているのか…ということになりそうですが

こういうツールは、見つけたときに、
トラブル時の強い味方・CD-ROMに保存しておくのが一番…と
ワタシも、同様に思います。

もしものとき、を考えるとき、
システムリカバリ用のソフトのダウンロードと
あわせて行っておきたいのが、データのバックアップ…。

データがなくなると、やる気もうせますもんね。
では、皆様のお仕事がサクサク進みますように。
| コメント(0) | TB(0) | ご存知でした?コレ、便利!

息抜きロングテール(コラム)

Excelのエラー表示、どうなってるの?!どうしたら?!

こんにちは、椎野です。

あっなんだこれ…と、
仕上がり間近に見つけると、
まことにもって忌まわしきエクセルのエラー表示ですが、
(特に共有で使っている、計算式の入ったシートなど)

これらのエラーの意味を知っていると、
どこに数式の誤りがあるか見当がつきやすくなりますので
念のため、今日は

1)Excelで、遭遇しやすいエラーメッセージについて
2)エラーの原因を調べる方法
3)とりあえず、エラーメッセージを無視して印刷したい!
について、書いてみます。

■1)Excelで、遭遇しやすいエラーメッセージ
#REF!

これはアタマが痛いエラー。
というのも、数式が参照していたセルが削除され、
参照先が消えている、または
参照先が無効、というエラーメッセージです。

例えば「=A2*F2」という式がある状態で、
B列を削除してしまうと、
この式は「=A2*#REF!」になって、
どこを参照していたか、わからなくなりがちです。
セルを削除するときは、注意が必要です。

#N/A
「Not Available…無効」という意味で、
関数の引数に「空欄」のセルを指定している可能性が大きいです。


#DIV/0!
「数値を0で割ろうとしていますよ!」というエラー表示です
(「DIV」は「割り算」の「divide」の略です)

モノを0で割ることはできませんから、
割り算の対象に空白セルを指定しても、このエラー表示になります。


#NAME?
これは、関数の名前そのものや、スペルなどに間違いがあったときに、
「そんな名前の関数はありませんよ?」と
告げてくるエラーメッセージです。なんだか生意気…というのはおいといて、

#VALUE!
「値の指定に誤りがありますよ」という警告です。

「数値」を指定しなければならない数式に、
「文字」を指定したときに表示されます。

関数で、数値を指定するべきところで、
文字が入ったセルや文字列を指定してしまったり
文字が入力されているセルを対象に計算しようとしたりするときに表示されます。

たとえ画面上では数字が入っていても、
何かの拍子で「文字列」として設定されている場合も多いです。
↑どのような状態になっているかは、「セルの書式」設定で確かめると良いでしょう。

■2)エラーの原因を調べる方法
このように、「#N/A」や「#VALUE!」といった
ドキッとするエラーメッセージが出てきたら、
「ワークシート分析」ツールバーを使うと良いでしょう。

表示の仕方は簡単…
表示メニューの「ツールバー」
→「ワークシート分析」
をクリックすると
ワークシート分析ツールバーが表示されます。

「エラーチェック」ボタン(黄色いひし形とチェックマークのアイコン)
を押すと、ダイアログボックスが現れます。
(この「エラーチェックボタン」は通常は、一番左にあります。
 クリックせずにカーソルを乗せると、名前を表示してくれるはず)

このダイアログボックスでは
右側にエラーの原因が表示され、
左側にある「計算の課程を表示」をクリックすると、
数式内のどの部分が問題か発見できます。

■3)とりあえず、エラーメッセージを無視して印刷したい!
時間がないので、エラーメッセージの修正はあとからするとして
今はとりあえず印刷したものが欲しい!という場合は…
(よくあることですが)
ページ設定で指定することができます。

メニューバーの「ファイル」→「ページ設定」
ページ設定を開けたら、「シート」のタブを選択します。

「印刷範囲」、「印刷タイトル」の下あたりに、
「セルのエラー」についての処理を選択できますから、
空白などを選択するとOKです。

では、皆様のお仕事がサクサク進みますように!
| コメント(0) | TB(0) | 息抜きロングテール(コラム)

ご存知でした?コレ、便利!

ビジネス文書、英文レターの例文リンク

こんにちは。サクサク仕事術の管理人、椎野です。

便利なソフトや性能の良いマシンを使っていても、
ハタッと作業が止まる時…というのは、
ビジネス上の「慣例」がわからない!という場面も多かろうと思います(ワタシの経験によると)。
特に教わることはなく、慣れていくべきもの、と言うカテゴリーは、
どうも扱いにくいツワモノですよね。

そうは言っても、どんなに忙しかろうと、最低限の
礼儀だけは、端折りたくないもの…。

しかしながら、ビジネス文書を急いで仕上げなければならない、とか、
冠婚葬祭の場面に出くわした!なんて
どうしたら良いのかサッパリ!という状態に陥ったとき、
こんなサイトが便利です。

ビジネス文書は特に、決まった書式や書き方がありますから、
良い例文さえ見つけられれば、後は意外にラクチンです。
インターネット時代の前は、何冊も「ビジネス文書例文集」なんかを
こっそり買って机の引き出しに忍ばせておいたものですが
ネットの方が、「検索」が抜群にしやすいですね。
(古い人間と笑ってください)

サイトナビ。文書作成・文例・ビジネス常識

では、今日も良い一日をおすごしください。
皆様のお仕事がサクサク進みますように。

| コメント(0) | TB(0) | ご存知でした?コレ、便利!

ご存知でした?コレ、便利!

ファイルコピーのストレスを軽くしてくれるソフト

ご無沙汰しました、サクサク仕事術の椎野です。
今日は、ファイルコピー時のストレスを軽くしてくれる、
お助けソフトの紹介です。フリーです。ブラボゥ♪

もちろん、ウィンドウズに元々ある機能で
ファイルコピーをしても問題はないのですが、
最近は一つ一つのファイルが大きくなりがちなこともあって、
作業が遅いんですよね。
それに、vistaを使っている人は、このコピーの遅さに
ジレにジレ、という経験をされている方も多かろうと思います(ワタシの経験より…)

なにしろコピー作業中は、他のことをやっていても
なかなか集中しにくいですし
(突然、上書きしていいですか?なんて聞いてくるし)
アプリケーションの動作が重くて、不安定。

このイライラ時間はもったいないなと思っていたら、
なんと素敵なフリーソフトを見つけました。

Fire File Copy ←オンラインソフト紹介サイト窓からダウンロードできます。

窓の杜に行くと、Fire File Copyには二種類ありますが

NT、2000、XP、Vistaの方はv4.8.1 UNICODE版が、
それ以前のWindowsの方はv4.8.1 ANSI版で対応しているようですので
OSにあわせてダウンロードできます。

ただし、作者によると
"効果が出やすいのは単一のHDD内でのファイルのコピーや移動の場合"とのことです。
というわけで、自分のパソコン整理にはもってこいですね(ワタシのように1台で全てをこなしている場合、と書くべきですか)。

実際に使ってみると、確かに、快適。
自分のパソコン内のファイル整理方法を見直して、
ファイルの大引越しをしたかったので、とっても助かりました。

設定の仕方などは、こちらの
PCオンラインに詳しく出ています。

それでは、皆様のお仕事がサクサク進みますように。
今日はファイルコピーのユーティリティソフト、Fire File Copyの紹介でした。

| コメント(0) | TB(0) | ご存知でした?コレ、便利!

Windows VIsta 関連

マシンの引越しに便利な「高速転送ケーブル」

こんにちは。
サクサク仕事術の椎野です。

一昔…といっても数年前と、今のパソコン使用状況の
大きな違いの一つに、保存容量の大きさの違いがあります。

「2GBのハードディスク!わーい、嬉しい」
なんて言っていたのが(あぁ懐かしい)、

音楽や動画や画像、
大きなデータがたーくさん行きかうようになって、
なんと、テラバイトのハードディスクが売っているご時勢。

こうなってくると恐ろしいのが、
マシンを交換するときなどの、
新旧マシン間でのデータの転送です。

会社や家庭で、LANで繋がっているマシン同士なら、
まあ、外出前に転送しはじめて、
帰ってきたころに終わっている…という感じに
スンナリできますが、

自宅で自分が使っているマシンを買い換えた…なんてときは
専用ケーブルで、高速転送できるワザがあるようです。

名前がカンタンで可愛らしいんですが
「スゴイケーブル・イージー」。
これ、ケーブルを差し込むだけで接続環境が構築される、
ラクチンケーブルです。
詳しい記事はこちら→パソコンの引越しはケーブル一本で


真新しいマシン…特に、
XP機からVista機に乗り換えた時は、
使い勝手も「アレアレアレ?」が多いですから(自分の場合)、
なるだけ余分な手間はかけたくありません。

旧マシンが動いているうちに、マシンを新調するなら、
こういうケーブルを使うのも、一つの選択肢ですね。
なにより、転送スピードの速いのが気に入りました。


では
皆様のお仕事がサクサク進みますように。
| コメント(0) | TB(0) | Windows VIsta 関連

Windows VIsta 関連

Vista機にログオンパスワードを設定する際はお忘れなく…パスワードリセットディスクの作成

こんにちは。
いきなりドカスカ記事を増産しだす椎野です。
「あ、締め切りを乗り越えたな」、と笑ってやってください。

さて、Vista。
未だに、「キィ!」となることが多いのですが
…相棒として仲良くしていくしかありません。
ちょこっと便利ネタを探してみることにしました。

さて今回は、
ログオン時の、パスワードリセットディスクについて…。

ノートパソコンを使っていて移動が多い人や、
機密事項を扱っている人は、
マシン自体にログオンパスワードを設定することが多いですよね。

このログオンパスワード、
忘れるとログオンできなくなってしまうので、
転ばぬ先の杖…
「パスワードリセットディスク」を作っておきましょう。
この「ディスク」は、USB メモリーやSD カードなど、
フラッシュメモリーを使った外部記憶装置でもOKです(悪用されぬよう、取り扱い要注意)。

このパスワードリセットディスクをを使うと、
たとえパスワードを忘れても、ログオン画面で、
パスワードをリセットして作り直してログオンできるんです。

やり方はカンタン。

「コントロールパネル」から、
「ユーザーアカウントと家族のための安全設定」を開きます。
 ↓
「ユーザーアカウント」をクリック
 ↓
ウインドウ左側にある
「パスワードリセットディスクの作成」をクリック
 ↓
「パスワードディスクの作成ウィザードの開始」を起動。
 ↓
パスワードを入力してディスクを作成

画像入りで、【Vista速攻テクニック】
に詳しい説明があります。

ヒャー、忘れた!の前に、備えておきたいものですね。
皆様のお仕事がサクサク進みますように。

追記:
Vistaでログオン(ログイン)パスワードを忘れると、
やっかいなことに、XP時代では使えたワザが効かないようです。
マイクロソフトのページ
http://windowshelp.microsoft.com/Windows/ja-JP/help/66b61e8e-341d-453b-9edd-234301dfd7e51041.mspx


かなりリスクは多いようですが
こんな記事を見つけたので補足しておきます。
OKWeb

Gigazine Windowsのパスワードをわずか数分で解析する「Ophcrack」の使い方
↑自分のパスワードの弱さをチェックするためのソフトだそうです。
説明を見るとちょっぴり怖いような…(理解力が落ちています・恥


でも、自分で設定したものとはいえ、
パスワードを忘れてしまうことってありますもんね。
ああ、XPは私に優しかった……。

しかし、もうVista機しかないので、
やっぱり、ここは転ばぬ先の杖。
すぐにでも、
パスワードリセットディスクを作っておいたほうが良さそうですね。
| コメント(0) | TB(0) | Windows VIsta 関連

Windows VIsta 関連

Windows Vista 「よく使うフォルダ」に即アクセスできるようにする

こんにちは。サクサク仕事術の椎野です。

今日は、Windows Vistaで、
「フォルダーにお気に入りを追加する」という小技をご紹介します。

ドキュメントなどのフォルダーを開くと、
左側にナビゲーションペインが開きますね。

このナビゲーションペインは、
上下2段になっているんですが、
上段の部分が「お気に入りリンク」です。

folder.jpg
↑クリックすると大きくなります

ここに、すぐにアクセスしたいフォルダのアイコンを、
ドラッグ・アンド・ドロップして、
登録しておくことができるんですね。

この「お気に入りリンク」部分は、
どのフォルダーを開いても表示されている部分ですから、

今とりかかっているプロジェクトだとか、
複数の報告書を書く人は、雛形たちが入っているような、
しょっちゅう開く書類が入っているフォルダーを
登録しておくと、便利です。

それから、この「お気に入りリンク」には、
コントロールパネルなんかも登録しておけますので
ワタシみたいな凝り性にも便利です。

ふーん、こんなことがあったのか。
今まで、知らずに損しちゃった!…なワタシですが

詳しい記事は、こちらをどうぞ→Vista即行テクニック

では、皆様のお仕事がサクサク進みますように!
タグ:Vista
| コメント(0) | TB(0) | Windows VIsta 関連
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。