息抜きロングテール(コラム)

GTDとかライフハックとか

「ライフハック」とか「GTD」いう言葉を耳にするようになりました。

実はこれ、仕事術とか、生活術のことを指しています。
「これ、便利だな」と思えるやり方を駆使して、
仕事はサクサク片付けて、
好きなことにゆったり時間を使おうというコンセプト。
(*GTDはデビットアレン氏の著書:Getting Things Doneのアタマ文字を取っています)

ところで、作業に没頭しにくいときって、ありませんか?
他のことが気になって、集中できない状態です。

私は以前、1日の大半がそうでした。
苦しいッのに、夜、愕然とするんです。
何にも片付いていないじゃないのー!!…キーッです。

目の前のことは片付けねばならないわ、
フとした瞬間にやらなければいけない他の作業は頭に浮かぶわ、
その時間をとれない自分の環境はうらめしいわ、
それをコントロールできない自分は情けないわ、
これからどうなるんだろうと不安になるわ、
いろんな感情が渦巻いて…ヘトヘトです。

こんな風に「考え」というものは、
一度にいろんなことを頭の中に持ち出すことができますね。

でも、悲しいかな身体は一つ。
行動できるのはそのうち一つですから、
残りはみんな、頭の隅っこでイガイガします。

GTDを著したデビットアレン氏は、
「生産効率」と「頭の中の雑念の多さ」は反比例する、といいます。

これを解決するのが、意外にも「書き出す」行為。

仕事術、手帳術に共通する考えです。

脳で考えていた事を外に出すことによって、
今、自分がどの位置にいるのかわかる。
ゴールを設定すれば、目標を作れる。
目標を作れれば、実際に行動できる具体的な作業に落とせるから、
片付いていく。

確かに、メモがいらない記憶力抜群の方もいますが
書き出してみるというのは、
こんな風にメリットが大きいものなのです。

メリットを見つけられれば、
「やらねばならぬこと」は
「効果を測定できるもの」に変わりますから、楽しくなります。
それが良い循環になって、いつしか習慣になる、といいます。




▼今日のピックアップ図書▼

ヒントの本棚 も遊びにいらしてくださいませ♪
| コメント(0) | TB(1) | 息抜きロングテール(コラム)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
LifeHacks(ライフハック)
いつもお世話になってるアマゾンで最近買った本に
ブログ名マルコ式ネット白書

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。