ストレス激減【仕事術】

仕事術実践・整理していく1

こんにちは。管理人の椎野です。

お忙しい中、サクサク仕事*サイトにお立ち寄りいただき、
ありがとうございます。
このサイトでは仕事術、時間管理、手帳術、
「あ、コレいいな」と思った情報やノウハウをご紹介していきます。

貴方様と相性の良い「あ、コレいいな」が見つかりますように。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



それではいよいよ、書き出したものたちを、
カテゴリー分けをして、スケジュールに落とし込んでいきます。

今、頭に浮かぶんでいたこと、気になること全て、
メモなり、マシンに入力なりされている状態だと思います。

その、今まで書き出した(入力した)ものを目の前に集めます。

カバンの中にメモは残ってませんか?
メールボックスに、予定を組まねばならない案件を含んだメールはありませんか?
心残りのものに振り回されたくありませんから、
全部、整理対象として集めましょう。




■実践 〜書き出したものを整理していく「その1」〜

では、集めたものの交通整理…
カテゴリー分けをしていきます。

仕事の性質によって、応用したほうがよければ変えていただくとして、
基本のカテゴリは下記の5つです。

「資料」 役に立ちそうな情報。いつか整理をしたいと思っている情報。
「延期」 すぐに必要に迫られることはなさそうだが、
いつかやりたいと思っているもの。
「人に頼む」 自分がやらなくても、誰かに頼めるもの
「約束事」 ミーティング、来客・訪問、締め切り・納品日など
「相手待ち」 誰かに依頼/共同作業をしていて、
相手の進捗状況にあわせる必要があるもの
「個人作業」 一人で作業するもの

一つ一つの案件を、上記のカテゴリーに仕分けしていきます。
まず、肩の荷を下ろすために、
「資料」と「延期」のカテゴリに分類できるものをピックアップします。

「資料」…後で役に立ちそうな情報、でもいつか整理はしたいもの。
「延期」…すぐに必要に迫られることはなさそうだが、いつかやりたいと思っているもの。

「延期フォルダ」のものは、週末のチューニングタイムで、優先順位を見直します。

「資料フォルダ」は、資料がそこにまとまっている、というだけで
大きな安心感ができ、随分と活用度もあがります。

その資料を頻繁に使うようになり、
使い心地が悪くなってくるまでは、
ふとできた隙間時間などを使って整理していけばいい、と
割り切って優先順位をズーッと下げましょう。

そして、この二つのカテゴリを集め終わった時点で、
「延期フォルダ」と「資料フォルダ」については当面、頭から外せますね。


初回は面倒ですが、これを癖にしてしまうと格段にストレスが減ります。

では、この続きは、また次回。
皆様の毎日に、嬉しいことがたくさん訪れますように。




▼今日のピックアップ図書▼

ヒントの本棚 も遊びにいらしてくださいませ♪
| コメント(0) | TB(1) | ストレス激減【仕事術】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18637246
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック
今日1日の問い
毎日次の日の朝自分に問いかけている質問です。 よかったら使ってみてください。 ・時間を無駄遣いしなかったか? 時間は有限です。自分...
ブログ名カズオの成長日記

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。