ストレス激減【仕事術】

仕事術実践・整理していく(まとめ)

こんにちは。管理人の椎野です。

お忙しい中、サクサク仕事*サイトにお立ち寄りいただき、
ありがとうございます。
このサイトでは仕事術、時間管理、手帳術、
「あ、コレいいな」と思った情報やノウハウをご紹介していきます。

貴方様と相性の良い「あ、コレいいな」が見つかりますように。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


「整理していく」の1、2を読んでくださってありがとうございます。
文章にして説明すると長くなるのですが、
まとめてみると…




・書いたもの、メール、あちこちに散らばった仕事を目の前に集めます。
   ↓
・一つ一つの事柄について、どういう性質かふるい分けしていきます。
 「延期」週末のチューニングタイムまで延期します。
   ↓
 「資料」収納します(整理は時間ができたとき)。
   ↓
 「約束ごと」
   ↓
 「相手待ち」
   ↓
 「個人作業」
      …の順番で整理していきます。

これで「アレ、あの件どうしたっけな!」のストレスから、
ずいぶん開放されます。
「覚えておかなきゃ」という案件は、
じわりじわりと疲れを溜めていくものなんです。

初回は大変ですが、翌日からだいぶボリュームが減っていますから、
パワータイム(仕事術導入・スケジューリング2参照)では、
「今日、何をしたか」「明日、何をするべきか」に集中できます。

実際の仕事量は減ったわけではありませんが、
やらねばならぬことを心配し続けたり、驚かされたり、
追い回される状態から、
自分で予定をたてていく状態になるのは、とても気持ちがいいものです。

それでも、突発的な仕事は情け容赦なく入ってくるんですから、
コントロールできる部分はしておこう、といったところでしょうか。



▼今日のピックアップ図書▼

ヒントの本棚 も遊びにいらしてくださいませ♪


| コメント(0) | TB(0) | ストレス激減【仕事術】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。