ストレス激減【仕事術】

月曜日の仕事術

こんにちは。管理人の椎野です。

月曜日からサクサク仕事*サイトにお立ち寄りいただき、
ありがとうございます。
このサイトでは仕事術、時間管理、手帳術、
「あ、コレいいな」と思った情報やノウハウをご紹介していきます。

貴方様と相性の良い「あ、コレいいな」が見つかりますように。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


さて、月曜日です。
さて、片付けなければならぬ仕事はいっぱいあれど
どうもイマイチ、エンジンがかからない…という方、多いのではないでしょうか。

週末(休みの日)とは当然リズムが違いますから、
仕事リズムに戻すのに少々のとまどいがある…
それは仕方のないことですよね。

で、問題はそこからです。



■仕事リズム

仕事リズムに戻していく状態…つまり、
本当だったらゆったりと慣らしていきたいところなのに
朝から会議はあるわ、
読まねばならないメールがたまっているわ、
仕事は相変わらずたくさんあるわ…
いきなりフルスピードを要求されることです。

で、このやっつけ仕事の後に訪れるのが
「あー、やってらんねーや」の、脱力感。
こうなってしまうと、もう一週間ずっと大変ですよね。

月曜日はまず15分間、何を置いても15分間、
自分のために時間をとってみてください。
そして、作業の整理から始めることをオススメします。
(ぜひ、仕事術実践・整理していく1
仕事術実践・整理していく2
仕事術実践・整理していく(まとめ)、をご参照ください)

それでもどうしても、
気分的な問題で「取り掛かれないこと」って、あると思います。
人間ですもん。いや、パソコンだって立ち上がらないことが(涙)

そういうときは、その仕事に対して、
「その仕事を片付けたら得られるメリット」を、考えてみることも役に立ちますよ。
え、メリットが何もないですか?
では、自分で作りましょう。
好きな本を買っていいとか、いつも我慢している好物を食べていいとか、
馬の目の前のにんじん攻撃です。

もしくは、こんな言葉が元気の足しになるでしょうか。
*-*-*-*-*-*-*
私たちは働かなければならないから働くのだが、
それでも、自分の仕事に誇りを持ちたいし、
仕事をしている自分を尊敬したいし、意義がある仕事をやりたいと思っている。
サラ・アン・フリードマン(仕事は大事)


PS
もし、この仕事術でオススメしているパワータイム(毎日のスケジュール見直し時間)や
チューニングタイム(週末のスケジュール見直し時間)をお使いいただいていたら、
月曜日特有のパニックは大分減っていると思います。
ぜひ、お試しくださいね。



▼今日のピックアップ図書▼

ヒントの本棚 も遊びにいらしてくださいませ♪

| コメント(0) | TB(0) | ストレス激減【仕事術】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。