ご存知でした?コレ、便利!

範囲選択:トリプルクリック

こんにちは。管理人の椎野です。
先ほどチェックしたら、なーんとイキナリ、
ブログランキングの100位内にハイっていました!夢のよう…!
皆様のおかげです!とっても嬉しいデス!!ありがとうございます☆
ranking_03.gif
↑やる気の源↑
ありがとうございます!

さてさて、サクサク仕事*サイトにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。
このサイトでは仕事術、時間管理、手帳術、
「あ、コレいいな」と思った情報やノウハウをご紹介していきます。

貴方様と相性の良い「あ、コレいいな」が見つかりますように。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


さて、今日は最近になって気づいた「範囲選択」の小技です。
今まで気づいていなかったのか、というツッコミはお手柔らかに…


文章などを範囲選択するとき、
全てを選択する場合はショートカットキーを使います。Ctrlを押しながら、Aですね。
結構、重宝しています。

しかしながら、文章の1段落を範囲選択するときは、
今までは何も知らずに、ズラーとドラッグするか、
始点でクリック、終点でShiftを押しながらクリック、とやっていました。

でももうヒトツやり方がありました。
トリプルクリックで段落を範囲選択できるのです。

ちなみにダブルクリックをすると、単語単位で範囲選択してくれます。(でもこの単語単位の範囲指定は、漢字熟語に弱いような気がします)

図解はこちら
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0612/01/news129.html


☆ドラッグで範囲指定するとき、イラ付く場面☆

ドラッグで範囲指定をすると、単語単位で範囲選択してしまいますから、
余計な部分まで選択してしまい勝ちです。

余計な部分まで選択された場合は、
意図的にさらに先の方までドラッグします。
それから、ゆっくりと必要な部分まで戻していくと、一文字単位で範囲選択できます。

でも、それでもセッカチな私はイライラするので、

・始点でクリック、終点でShiftを押しながらクリックを使ったり、
・始点にカーソルを合わせたら、Shiftを押しながら矢印キーで範囲選択をしたりしています。



少しでもお役にたてれば幸いです。

記事更新の大きな励み!
応援していただけたら
↓とっても嬉しいデス!
ranking_03.gif
| コメント(0) | TB(0) | ご存知でした?コレ、便利!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。